贈る資料は武器になる。口下手パワポ師による口下手のための資料作成術

パワポ師の資料作成術・それにまつわる考え方などをお伝えします。「資料で仕事が変わった。資料作成術で頭の使い方が変わった。」そんな経験から「伝える」ことに苦手意識・悩みを持つ人のために。うまく話せなくても資料があるよ。

近道よりコツ!良い資料を作るコツは○○る事!

何かを習い始めたりすると、「早く上達したい!」って、思いますよね。

私もよく思います。
何より上達してる過程がたのしかったり。。。

PowerPointを使った資料作成術を教えている時も、「早く上達したい!」って声を聞きます。

では、資料作成術の上達の近道はないのでしょうか?

はっきり言います。

そんなすぐには上達しないよ?

そんなすぐには上達しないよ?

大事なことなので二回言いました。


でも、コツはあります。

f:id:pawaponist:20170711131737p:plain


それは、真似ること。

※パクりはダメです。

自分が良いと思った資料の表現をアレンジして真似て見てください。


例えば、あの資料のタイトルの付け方が良いと思えば、それを参考にしてみたり。


真似を繰り返すうちに気がつけば上達してます。

真似、楽しいよ?

たくさん真似して良い資料をたくさん生み出してくださいね!

パワポ師のほりでした。